SGFAM さいたま総合診療医・家庭医センター

お問い合わせフォーム

埼玉協同病院
(SGFAM宛)

048-296-4771

トピックス


レジデントがポスター発表をしてきました!~日本プライマリケア講習会学会関東甲信越ブロック地方会~

家庭医療専門研修専攻医 佐藤順紀医師
ポスター発表:卓上ゲームで学べる家庭医療学~TRPGを用いた、実践的な家庭医療学習方法の報告~

当センター(さいたま総合診療医・家庭医センターSGFAM)埼玉協同病院 専攻医の佐藤順紀医師がポスター発表をしてきました。(2018年11月18日開催 第7回日本プライマリ・ケア連合学会 関東甲信越ブロック地方会@千葉)
今夏の家庭医療学夏期セミナーのセッションで実践した、TRPG(テーブルトークロールプレイングゲーム)の手法による家庭医療学の学習方法についてです。

レジデントの気づき

夏期セミナーのワークショップの開発・運営、レジデイでの振り返り、今回のポスター発表に向けての準備の中でレジデントは様々な気づきがあったようです。
忙しい業務の中で教育をテーマに取り組むことはなかなか大変な事だと思います。
患者さんとのことを考えながら、治療のことを考えながら、それに、家族との時間、優先すること・・・
時間管理をしながらの取り組みには、大変なこともあったかと思いますが、間違いなく成長もし続けていました。

今回の発表には指導医も応援にきてくれました。
温かく見守られながら、日々成長を続けるレジデント。今後の活躍が益々楽しみです。

指導医とのスリーショット。発表終わってホッとしていますね。

トップへ